フィンペシア

フィンペシア

メーカー:Cipla

原産国:インド

成分:フィナステリド

内容量:1箱100包 (1mg)

フィンペシアは、AGA治療薬プロペシアのジェネリック医薬品です。

インドの大手製薬会社シプラ社が製造を行っており、数あるプロペシアジェネリックの中でも、 特に人気があるのがこのフィンペシアです。

有効成分フィナステリドが、AGA症状の原因物質DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制することで、抜け毛・薄毛を防ぎ、 発毛・育毛を促進します。
AGA治療薬として、国内医療機関でもの処方されているのは、このフィナステリド成分の薬剤です。

このフィンペシアをはじめとするフィナステリド錠は、最低3か月~半年以上継続仕様しなければ、 効果を実感できないとされています。また、効果があったからと言って、服用を中断すると、AGA症状は進行してしまいます。
正規のプロペシア錠と比べ、このフィンペシアは1/3程度の値段で購入することができます。
継続が必要なAGA治療において、 安価に購入できるフィンペシアのようなジェネリック医薬品を利用することもひとつの方法としておすすめします。

フィンペシアの服用方法

フィンペシアは、1日1回1mg錠を1錠服用します。
この際、毎日決まった時間に服用を心がけ、服用間隔を24時間にすると、より効果的とされています。

フィンペシアはAGA症状にのみ効果を発揮するため、 女性の薄毛や、円形脱毛症、医薬品の投薬による薄毛には効果がありません。
また、フィンペシアは、男性胎児の発育に悪影響を及ぼす可能性があるため、 身近に妊婦や、妊娠可能性のある女性がいる場合は、注意が必要です。 必ずフィンペシアのフィナステリド成分が妊婦や、妊娠可能性のある女性に触れたり、 誤って飲み込んでしまわないようにしましょう。

フィンペシアの副作用

フィンペシアの副作用として、服用してから1ヶ月目で初期脱毛や体毛が濃くなるといった症状が現れます。
初期脱毛に関しましては、髪の生え変わりとして一時的な症状です。 後により太い髪の毛が生えてきます。

また稀に無気力・食欲不振・吐き気・性欲減退等といった症状が現れます。
これらの症状は、服用を続けることによって身体が慣れ、徐々におさまっていく場合がほとんどですが、 半年が経っても症状が改善されない場合は、かかりつけの医師にご相談下さい。

このページの先頭へ